NX80Vでの写真、今度はスナップ(?)用途です

湖西災害ボランティアのホームページに、NX80Vで撮影した写真がいくつかのっています。リサイズされてますけど。参考になればと思いご紹介します。9月1日分の写真はすべてNX80Vで撮影したものです。

で、なんでそんなことを知っているかと思いますと、私が湖西災害ボランティアのホームページ担当なものですから。

今日静岡県下では各地で防災訓練が行われました。
私も災害ボランティアに入っている関係で、市のメイン会場で災害ボランティア通信訓練に参加してきました。

どんなことをするかというと、本来は被災状況をホームページにアップして外部へ伝えたり、支援物資を求める情報を書き込んだりと、いろんなことが考えられるわけですが、訓練ではそこまで細かい想定が(災害ボランティア内で)まだ出来てないので、今日のところは訓練の模様を撮影してコメント付けてアップしました。

今日静岡県下では各地で防災訓練が行われました。
私も災害ボランティアに入っている関係で、市のメイン会場で災害ボランティア通信訓練に参加してきました。
どんなことをするかというと、本来は被災状況をホームページにアップして外部へ伝えたり、支援物資を求める情報を書き込んだりと、いろんなことが考えられるわけですが、訓練ではそこまで細かい想定が(災害ボランティア内で)まだ出来てないので、今日のところは訓練の模様を撮影してコメント付けてアップしました。
通信機材は携帯電話。9600bpsです。遅いです。泣きそうです。MovableTypeの更新画面の切り替えですら手間取ります。細かい画像はキャッシュから読み込んでるはずなのになぁ・・・通信訓練の時間が実質1時間なので、通信の待ち時間で大半を消費してしまった感じです。被災時はゆったりペースで生きれるように体を合わせないといけないですね。
NX80Vで撮影したのは、他に手段がなかったからです。準備不足で、というより、何も考えずに今日を迎えてしまったので、デジカメはあってもデータをパソコンに取り込む手がないという事態になってしまいました。仕方ないので、NX80Vで撮影し、AirH"を使って写真をアップロードし、本文はパソコンで作成するという、苦肉の策だったのでした。
でもおかげで、NX80Vのカメラ性能試験になりましたけどね。晴れた屋外ならきれいに撮れますね。侮れませんね。リサイズはCLIE標準搭載のPhoto Editorを使用しました。撮影した画像にお絵かきが出来るソフトですが、読み込み時にリサイズして読み込むことが出来ます。それを利用して縮小しました。
簡易的な手段の割に、リサイズ後の画質もなかなかではないでしょうか。こういうなんとなく不鮮明な画像は、かえって被災現場らしい雰囲気を醸し出しますし。
準備不足な割にはこれ以上のトラブルもなく、無事に訓練を終えられました。
2 件のコメント

このブログの人気の投稿

トランシーバーアプリzelloにオススメの片耳イヤホンマイク

買っちゃった ASUSのスティックPC VivoStick TS10

家族カードの暗証番号が分からない